鋳物・金属加工から組立完成まで一貫生産に対応可能

サント機工株式会社

福利厚生

慰安旅行@金沢 その6

投稿日:2015年4月8日 更新日:

2日目のお昼ご飯は、近江町市場。
昼食も、ここで自由に食べます。

新鮮な海の幸が豊富! カキ、エビ、カニ♪
店頭で食べれるお店もありました。

 

そして、海の幸だけでなく、フルーツもたくさんあったのが
印象的でした。
生のオレンジにストローをさして飲む、オレンジジュース。
イチゴが串にさしてあり、歩きながら食べれたり。
近江町市場と言えば、海鮮丼。
海鮮丼を食べさせてくれるお店があちらこちらに。
11時開店のお店が多そうな感じでしたが、早くも行列が。。。
行列に並ぶと、集合時間に遅れそうなので、空いてそうなお店に
お昼の時間より早く入りました。

 

海鮮丼に、まぐろ丼。
私は、ホテルの朝ご飯をモリモリ食べたので、小盛り丼で。
小盛り丼でも、なかなかのボリュームでした。
金沢では、8番ラーメンも有名だそうです。

お土産に、カニを買う人、白エビのおせんべい、甘エビの塩辛、
金沢の地酒。何でも揃う市場でした。

お腹いっぱいになって、眠たいな~とまどろむ中、着いたのは
箔一本店 箔巧館(はくこうかん)
ここでは、金箔貼りの体験をします。

 

漆塗り?の菓子器に自分の好きな模様を選らんで、貼ります。
まずは、模様を4つ選んで、どこに配置するか、考えます。
決まったら、模様がシールになっているので、貼ります。
貼れたら、お店のお姉さんに、接着剤を塗ってもらって、5分待ちます。
5分経ったら、金箔を貼ります。
金箔は大変薄いため、和紙には静電気の力のみでくっついています。
指で触ると剥がれてしまうので、触らないように気をつけて、模様の上に
貼り合せて行きます。
指のお腹で、模様に埋め込みます。そしてシールを剥がすと、金色の模様付けが
できました。お店のお姉さんにコーティング剤を塗ってもらって、出来上がり♪

 

箔一カフェでは、なんと金箔ソフトなるものが!!
ソフトクリームに金粉が振りかけてあるのが、450円。
それだけでも豪華なソフトクリームですが、さらに金箔が!
お値段は、箔一に合わせまして、891円。
なんとも、煌びやかなソフトクリームでした。

これで、全旅程が終了しました。
一同、会社を目指して帰路につきます。

その⑦へと、つづく・・・

-福利厚生

Copyright© サント機工株式会社 , 2020 AllRights Reserved.